就職アドバイザー
フリーターから正社員 オススメ就職サイト > 20代仕事探し > 20代フリーター 正社員として働くには

20代フリーター 正社員として働くには


20代フリーター 正社員として働くには

20代フリーター、正社員就職をするにはどういった就職活動をすると効率良く求人を見つけて、内定獲得まで進みやすいでしょうか。

26歳、27歳、28歳、29歳、と20代であれば後半でも正社員として就職する事は十分可能です。

しかし、そのためには適切な就職サイトを利用して仕事探しをする事が大切ですね。

まだまだ売り手市場で人材不足に悩む企業、中小企業も多いです。
そうした状況ではあっても、フリーターの就職は大変だな・・・と実感されている方も多いのではないでしょうか。

自力での就職活動、書類選考でいつも落ちてしまって面接に進めずに悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

そうした方にも、フリーター向け就職サイトを活用してみて欲しいと思います。

20代であれば利用可能なフリーター向け就職サイトが多数あります。

就職支援のプロが担当者としてついてくれて、しっかりとサポートをしてくれますから悩み、就活の壁にぶつかった際にも乗り越えやすいというメリットもあります。

20代フリーターが正社員として働くには、こうしたフリーター向け就職サイトを活用する方法がオススメです。

正社員就職の実績多数、フリーター就職支援サイト

で20代向けフリーター向け就職サイトを詳しくご紹介しています。

フリーター歴が長い方、28歳、29歳といった方も多く利用して、正社員就職に成功しています。

フリーター向け就職サイトの活用が一番のオススメ

就職アドバイザー
フリーターが就職する際、新卒の就活とは就職活動の仕方が違う事は、抑えておきたいですね。

大学中退フリーターの方であれば、最終学歴は「高卒」となりますから「高卒以上可」の正社員求人を探して応募しなければなりません。

その時点で応募可能な求人が減ってしまいます。

さらにその中で「未経験OK」「フリーター歓迎」といった求人を探す必要もあります。

フリーター向け就職サイトを利用した場合のメリットの一つとして、

「フリーターOK」「未経験者歓迎」の正社員求人ばかりを扱っている、という事が挙げられます。

これは考え方によっては非常に大きなメリットですよね。

またフリーター向け就職サイトの中には、書類選考無しで面接が受けられるところもあります。

フリーターから正社員 オススメ就職サイト

でご紹介している中では、

・DYM就職
・ジェイック

は書類選考無しで面接を受ける事が出来ます。

内定獲得までのフローが短くなりますし、面接に社長や役員などが出席している事も多いため、直接やる気や熱意をアピールしやすいメリットもあります。

フリーターや既卒、ニートを前提として、中途採用を考えてくれていますので、内定獲得もしやすいというのはとても大きなメリットといえるでしょう。

フリーターから正社員就職を目指す場合、こうした就職支援サイトの活用が一番オススメしたい方法です。

フリーターから正社員就職する年齢の限界について

就職活動の仕方
フリーターから正社員へ就職。

でも、まだ就職は先でも良いのかな・・・と迷いながら就活をされているフリーターの方もいらっしゃるかもしれませんね。

もう少しだけオーディションに応募してみたい、あと1回だけ試験を受けてみたい。

20代は様々なチャレンジが出来る年代ですから、後悔の無いようにチャレンジされるのが良いと思います。

でもそれが上手くいけば良いのですが、その後の人生、生活もあります。
就職をする事も考えつつ、どこまでの年齢でいけるか。

フリーターから正社員就職する年齢の限界は何歳なのか。
求人サイトで多くの求人情報を見ると、答えが見えてきます。

フリーターや既卒、ニートといった方が正社員として就職活動をする場合、

未経験OKの正社員求人

を中心に応募をする事になります。

フリーターから正社員就職を狙うためには、年齢がとても重要です。

未経験OKの正社員求人が見つかりやすい年齢でいうと、

・25歳
・27歳
・29歳

を区切りとして求人数が減ってくる傾向が強いですね。

求人サイトで未経験OKの正社員求人を探していると「27歳くらいまでの方」といった事で書かれている事が多く、30歳を越えると一気に応募可能な求人が減るという現実があります。

フリーターから正社員就職を目指しやすい年齢、という事で考えるのであれば「29歳まで」が現実的な年齢といって良いでしょう。

30歳を越えてフリーターから正社員として仕事に就く事も無理ではありませんが、かなりの大変さは覚悟されておいた方が良いと思います。

出来れば未経験OKの正社員求人がまだ見つかりやすい29歳の間に進路を決めて、フリーターから正社員就職を目指される事をオススメします。

実際、知り合いに20代、30代と就活をほとんどせず、アラフォーでフリーターという人がいますが、生活は大変そうです。。

フリーターを続けるデメリットはたくさんあります。

給料もほとんど増えませんし、老後も心配です。
フリーターの末路を調べた事がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

フリーターから正社員就職を目指すタイミングとして、29歳、20代の間をオススメします。

正社員就職を目指す際には、

実績多数、フリーター就職支援サイト

を活用される事をオススメいたします。




キーワード