職歴無しからの正社員就職
フリーターから正社員 オススメ就職サイト > 20代仕事探し > 未経験から入りやすい業界ってある?

未経験 入りやすい業界


未経験 入りやすい 業界

フリーター、未経験から正社員を目指すには

社会人経験無し、職歴無しといった状況、フリーターから正社員就職を目指す際、未経験からでも入りやすい業界を狙う事も重要なポイントです。

まずは就職しなければ、ずっとフリーター・・・と言った事にもなりかねませんし、年齢が上がるにつれて就職が難しくなってしまいますからね。

正社員として仕事に就く事、社会人として経験を積みながら、2、3年後に転職を考えるといったことでも良いと思います。

経験3年もあれば、今は十分に転職しやすい状況です。

まずは社会人として経験を積む事、これを最優先されているフリーターの方も多いのではないでしょうか。

未経験でも就職しやすい、入りやすい業界」としては、例えば以下のような業界を挙げることが出来ます。

・介護、福祉

・コールセンター

・不動産

・IT

・印刷

・建築、土木

・倉庫

・軽微

・運送、流通

・飲食

・清掃

・製造

一般的に考えて、仕事がきつそう、休みが少なそう、残業が多そう、といったイメージがあるかもしれません。

しかし、求人をじっくりと探してみると業界の中でも「ホワイト企業」といわれるような企業が存在します。

待遇や働き方に関しては、経営者の考え方がとても大きく反映される部分ですね。

ブラック企業ではない事を見極めるスキルを身に付ける事も、フリーターからの就職では大切です。
ブラック企業は基本的には、高待遇、夢がある書き方をしている、精神論が多いなどの特徴もあります。

内定は出やすいですから、仕事に就く事に困っている無職、フリーターの場合にはつい働く事を決めてしまう・・・といった事になりがちです。

最初にブラック企業かどうかを見極めて、除外する、応募しないといった事に、就活の大切なスキルといえますね。

一見キツそうな業界であっても、働きやすく離職率が低い優良企業はあります。

そうしたホワイト企業を見つけるにはタイミングもとても重要ですね。
働きやすい会社は離職率が低いですから、一年中いつでも求人を掲載しているわけではありません。

欠員募集といった形で求人が掲載される事が多いですから、求人情報の収集は定期的にされる事をオススメします。

未経験 入りやすい業界への就職 注意点

フリーターや既卒、ニートから正社員就職を目指す場合、就職しやすさを狙うのであれば先ほど挙げましたが「未経験でも就職しやすい、入りやすい業界」を狙う方法もオススメです。

イメージ的に華やかさは無いかもしれませんが、手堅く安定経営している企業は意外と多いものです。

また新入社員の確保に困っている企業も多い業界も多い事から、採用した社員を大切にする企業もあります。
ホワイト企業、ですよね。

しかし、全ての企業がそういう訳ではもちろんありません。

未経験者を積極的に中途採用する理由がやはりあります。

体力的にキツい現場であったり、残業が多い職場、給料が自分の年齢の平均年収よりも大幅に低い、などの問題もあるかもしれません。

離職率も高めかも知れませんね。

正社員就職する事を優先して就活をする事も大切ですが、就職した後の働き方も大切です。

就職活動が長引いたり、不採用が続いた後だとつい出た内定に飛びついてしまったり、といった事も考えられますが、できる限り情報収集を行う事が重要となりますね。

未経験から入りやすい業界は、やはり働きやすさや仕事の厳しさ、給与や待遇面で問題を感じる事が多いといえます。

見つかる企業、求人の中でも自分にあった働き方、納得の出来る企業を見つけたいですね。

ホワイト企業、優良企業からの未経験OK求人を見つける方法

フリーターの就職先
フリーターOK、未経験歓迎で人材募集を行っているホワイト企業、優良企業を探す方法としては、一般的に有名なリクナビやマイナビ、エンといった求人サイトを利用してみても良いのですが、

本当にフリーターOKの会社からの正社員求人

を効率良く見つける方法としては、フリーターや既卒を専門として就職支援を行っている就職エージェントなどの活用をオススメしたいです。

⇒ 20代フリーター向け 未経験OK正社員求人が多い就職サイト

でオススメランキング形式でご紹介をしていますが、就職支援実績が多く、就職成功率の高い就職エージェントの活用がオススメです。

一般の求人サイトを利用しない企業も、時々ですが見つかる事があります。

採用の手間を省ける、本当に欲しい人材を紹介して欲しいと言った事で、こうした就職エージェントを利用して20代、若年層の中途採用を行う企業も増えているようです。

採用を担当する役員の方などに話を聞くこともありますが、一般的な求人サイトやハローワークを利用して募集をすると、採用に掛かる時間が負担になる事も多く、大変さもあるということで、こうした就職エージェントを利用した方が良いと判断するケースもあります。

書類選考無しで就活をする事が出来るフリーター向け、ニート向けの就職エージェントもありますからね。

就活を少しでも有利に進めたい方にもオススメです。

まずは社会人として経験を積む事が大切!

働く女性
フリーターから脱出しなければ、ずっとフリーターのまま年齢を重ねてしまう可能性が高いです。

30代(40代)を超えてフリーター、ニートといった方が問題視される事もありますが、こうした年齢になってくると、正社員として仕事に就きたくても非常に難しくなってしまう現実があります。

さらに高齢化社会が進み、もっと人手不足になれば採用される事も増えるかもしれませんが、現状では社会人経験無し、職歴無しからの正社員就職は、20代がチャンスが多いです。

29歳までは正社員就職しやすいですが、30歳を越えると、途端に応募出来る求人が減ってしまう状況です。

どんな仕事でもそうですが、実際に働いてみないと自分に合っている仕事かどうか、合わない仕事なのかどうかは見極めが出来ませんね。

特にネットの情報を鵜呑みにされている方も多いのですが、実際に働いてみたら意外と面白い、自分には合っていたといった可能性もあります。

まずは未経験から就職しやすい20代の間に正社員として仕事に就き、社会人として積む事。

働く中で、本当にやりたい仕事が見つかったら転職の可能性を考えてみる、といった方法もあります。

いつまでもフリーターでいるのも、年齢に限界があると言って良いでしょう。

実家で親御さんと同居してフリーター、といった方も多いと思いますが・・・親も一緒に年を取っていきます。

フリーターとしての老後が不安、という事で正社員就職を目指す方も多いでしょう。

社会人経験無し、職歴無しフリーターからの就職先探しとして、

⇒ 20代フリーター向け 未経験OK正社員求人が多い就職サイト

などはとても有効な方法です。

「最初からやりたい仕事が決まっている人は少ない」

ということですから、これから自分に合った仕事を探したいといったフリーターや既卒、ニートの方も利用してはいかがでしょうか。




キーワード