居酒屋でアルバイト
フリーター おすすめ就職サイト > フリーター悩み > フリーターで手取り20万円を稼ぐのはやっぱり大変?

フリーター 手取り20万円


フリーターが手取り20万円を稼ぐのは、やっぱり大変?

フリーターで働いていて、目標月収、手取り額を20万円にされている方も多いと思います。

でも、実際手取り20万円を達成するのは大変ですよね。

時給によっては非常に難しいですし、高時給であれば達成できそうです。

時給1,200円で、1日に8時間のアルバイト。
月に22日働く場合211,200円の給料となります。

各種控除を考えると、もう少し頑張って働くと手取り20万円を実現出来そうです。

今だと都市部はアルバイトも人手不足。

バイトの時給も高騰していますから、手取り20万円を実現しているフリーターの方も多そうです。

東京都の平均時給も1,000円を超えていますし、大阪も時給1,000円に近づいています。
特に外食産業はホールスタッフが集まらず、会社の経営層、役員も店舗に立つというお店もあります。

まだ時給は高騰する事が予想されますから、若いフリーターの方は仕事も選びやすいですし、稼ぎやすい時期は続くと考えられます。

対して、地方都市のアルバイトに関しては時給800円、といった給与が多いです。
月収20万円を達成するのは難しそうです。

ダブルワーク、掛け持ちをして月収20万という方は多いでしょうね。

フリーターとして働き続ける事への不安

フリーターの悩み
しかしフリーターとしてのこれからを考えると、今もし月収20万円を稼げていて少し生活に余裕があったとしても、30歳、40歳と先の事を考えるとやっぱり不安・・・という方が多いのではないでしょうか。

「いつかは正社員就職したいとは思っています」

という方は多いのですが、ついつい今の生活が忙しくて・・・という方も多いと思います。

フリーターで週5日、週6日と働いているとあっという間に1週間、1ヶ月が過ぎていってしまいますよね。

時々この先のことを考えて、将来が不安。という方も実は多いのではないでしょうか。

フリーターとして働き続ける事のリスク

確かに、フリーターとして働き続けるにはリスクがあります。

・年齢を重ねると、体力的な負担を感じるようになる
・30歳を越えると、アルバイトが見つかりにくくなる
・他のスタッフと年齢差が開くことで、働きにくくなる
・時給がほとんど上がらない
・今のアルバイト先が倒産する可能性

アルバイト先が飲食店、といったフリーターの方も多いと思います。

飲食店、居酒屋は淘汰の激しい業界ですから、今勤めているお店がずっと続くとは限りません。

倒産する可能性も十分あります。

私も過去にアルバイトしていたお店が急に潰れて、無職になった経験があります・・・。

その時、あなた年齢が高いと、次のバイトが見つからない事もあり得ます。

学生バイトが主体のお店に、29歳のフリーターは馴染まないというケースは十分ありますからね。

フリーターとして生活が成り立つのは、若いから、といった事情は大きいと言えます。

フリーターから脱出、正社員就職するには早めの行動を

フリーター就職活動
フリーターとして働いていても、給料は正直、あまり増えません。
働いても働いても生活が上向かない感覚を何度も味わったことがあります。

それどころか、体調を崩して数日休んでしまうと、収入が減ります。

正社員で働いていた場合、半年経てば有給がつきます。
それを使えば病気で休んだとしても、給与は保証されますから安心です。

ちなみに、平成27年の大卒新卒正社員の平均年収ですが、様々な職種を平均して200万円~240万ほど。

基本的には勤続年数とともに昇給していきますし、賞与・ボーナス支給もありますから30歳半ばくらいでは「フリーターとして稼ぐバイト収入と正社員の年収は倍くらい差が出る」のではないでしょうか。

福利厚生の面でも正社員にはメリットが多々あります。

フリーターでも月収20万円を稼いで少し余裕のある生活をする事は出来ると思いますが、将来的な事、安定した生活をお考えになるのであれば、少しでも正社員就職しやすい20代の就職活動をオススメしたいです。

正社員であれば寮完備、といった会社もあります。
出費を抑えて、お金を貯めやすい環境の職場を探すことも出来ます。

フリーターからの就職活動は、就職エージェントの活用がオススメ

未経験OK正社員求人
フリーターとして働いていて、

「そろそろ正社員になろうかな・・・」

といった事をお考えであったり、

「フリーターをしていて気づけば27歳。就職活動が不安・・・」

といった事で就職活動をしたいけれど、不安で進まない。
そうしたフリーターの方も多いと思います。

「就職活動の仕方が分からない」

「一人ではきっと就活を挫折しそう」

「求人へ応募しても採用される気がしない」

様々な不安などがあり、就職活動の一歩が踏み出せない方へは、フリーター向け就職支援サービスの活用がオススメです。

フリーターの方の就職支援を専門としており、多くの未経験OK正社員求人があります。

多くの就職支援実績がありますから、悩みや不安に対してもアドバイスをもらう事が出来ます。

フリーターの方を始めとして、既卒、ニート、第二新卒といった方も就職支援を行っている就職エージェントが多いです。

高卒者可、フリーター就職支援サイト

でご紹介していますが、いずれも高い就職成功率が特徴です。

20代後半から正社員就職に成功された方も多いですよ。

こうした就職支援サービスの多くは、20代限定です。
そうした事もあり、フリーターから正社員を目指したいとお考えになる場合には、早めの活用をオススメしています。




キーワード