就職活動に真剣に取り組む
フリーター おすすめ就職サイト > ニート就職 > 20代後半ニート 就職するには

20代後半ニート 就職するには


ニート 就職するには

20代後半ニート 就職するには

20代後半でニートから脱出、正社員就職を目指している方も多いのではと思います。

高校卒業後や大学卒業後、中退後にずっとニート生活をしてきたという方もいれば、アルバイトとニートを繰り返してといった方もいるのではと思います。

ずっとニートでいてはいけないと思いつつも・・・20代後半、27歳、28歳、29歳といった年齢になってしまい、改めて就職活動に本気で取り組もうという方も多いのではないでしょうか。

職歴なし、社会人経験なし、といったニートの方も多いでしょう。

20代後半、職歴なしニートを脱出、正社員就職するために活用出来る就職支援などについて、ご紹介をしています。

本気になって就活に取り組めば20代後半ニートからでも、正社員就職は成功出来ます。

実際、ニート歴が長い方でも就職支援サービスをしっかり活用して正社員になれた例は多いですからね。

途中で諦める事無く就職活動に取り組む事が出来れば、早い時期に就職先が決まる方は少なくありません。

ニートの就職活動、オススメ就職サイト

ニートの就職活動は、中途採用を目指しての就活となります。

職歴なし、20代後半からの就職活動の場合、知名度が高く人気の企業、職種の求人があったとしても選考に通るのは厳しいです。

書類選考で落ちてしまう事もどうしても増えるでしょうから、学歴不問、フリーターやニートOK、といった正社員求人を中心として就活を進めていく方法をオススメします。

今は求人サイトを利用して調べる場合でも、「フリーター・ニートOK」といった記載も増えてきていますから、応募可能な未経験OKの正社員求人は見つけやすくはなってきていますね。

しかし、一人での就職活動の場合には応募書類の作成、企業研究、面接対策などするべき事が山盛りです。

また、もし不採用になった場合でも自分一人では修正ポイントに気づきにくい、というデメリットもあります。

何度、履歴書を送っても不採用、面接を受けても不採用・・・といった方の場合、致命的なミスに気づかずにずっと就活を続けてしまっている可能性も考えられます。

ニートから脱出、正社員就職を目指すにはサポートを受けての就職活動をオススメしていますが、こうした理由から、一人での就職活動ではなくサポートが受けられる就職支援サービスの活用をオススメしています。

例えば、ニートも利用OKの就職支援サービスとしては、

DYM就職

ジェイック(JAIC)

就職Shop

などをオススメしています。

東京都など首都圏でニートから正社員になるために就活を行う場合には、

ハタラクティブ

も便利と言えます。

こうした就職支援サービスについては、

ニートOK おすすめ就職サイト

でも詳しくご紹介をしていますので、こちらも合わせてご覧になってみてください。

20代後半から30歳までに、就職が厳しくなる前に正社員就職を

言わずもがなですが、20代後半からは特に1つ年齢を重ねるごとに正社員就職は厳しさを増していきます。

30歳を超えると、多くの民間企業の提供する就職支援サービスではサポートが受けられなくなります。

理由を以前、人材紹介会社の方に聞いた事があるのですが率直に、

30歳を越えてしまうと、企業からの採用ニーズが減るためです

と言われました。

フリーターやニートから脱出、正社員就職するには20代といえます。

29歳であってもまだ中途採用の可能性はあります。

そのためには内定率が高い就職支援を利用しての就活がオススメです。

お仕事探しをしている方によっては、短期間で正社員就職を決めないと30歳になってしまう・・・という焦りをお持ちの方もいらっしゃるのではと思います。

ニートOK おすすめ就職サイト

などを活用されての就職活動をオススメしています。

これまで多くの方の就職支援を行ってきたコンサルタントやコーディネーターが専任の担当者としてサポートをしてくれますから、就職に関しての悩みには的確にアドバイスをもらえる事が期待出来ますよ。




キーワード