ニート脱出、正社員就職
フリーター おすすめ就職サイト > ニート就職 > ニートOK おすすめ就職サイト

ニートOK おすすめ就職サイト


ニート就職サイト

ニートの就職活動、成功させるためには

そろそろ正社員として仕事に就きたいな

脱ニート、正社員就職を考えた時、いざ就職活動を始めようと思ってもどうやったら良いか、迷われる方も多いと思います。

通常の転職エージェントはキャリアのある方でなければ利用は難しいですし、一般的な求人サイトで未経験OKの正社員求人を探してみても、応募する事にどうしても自信が持てない。

正社員になれるかな・・・と不安になってしまって結局、就職活動が進まずに元の生活に戻ってしまう。
求人へ応募はしてみるものの、不採用が続いてしまって・・・

といった方も多いのでは、と思います。

ニートからの正社員就職については、通常の就職活動よりも不利な面があります。

そして就職活動をする際には、応募先の会社をニートでもOK、という会社を探して求人へ応募をする必要があります。

就職活動の仕方としてオススメをするのは、ニートの就職支援を行っているニートOKの就職サトです。

20代限定とはなりますが、仕事への意欲、やる気があれば、こうしたニートOKの就職サイトを活用しての就職活動で、十分にニート脱出する事は可能です。

20代後半、5年以上ニート生活をされていた方も正社員として就職に成功しています。

ニートから正社員として仕事に就くために、オススメの就職サイトをご紹介いたします。

ニートOK おすすめ就職サイト

ニートの方にオススメ就職サイトです。

ニートから就職を目指す際には、こうしたニートOK、人物重視で採用を検討してくれる会社からの求人が集まっている就職サイトの活用が最もオススメです。

DYM就職

ニート・フリーターなど20代の就職支援に強い、DYM就職です。
高卒の方から利用可能です。

エージェントと面談を行い、適性のある仕事などを探していくことが出来ます。
フリーター、ニートOKの求人数が多く、就職成功率が高いです。

エージェントとの面談後、書類選考無しで面接が受けられる事もDYM就職の就職成功率が高い理由とも言えます。

ニートの方の就活では書類選考に通らない、といった悩みが多いですから書類選考無しで面接、というメリットは活かしたいですね。

最初の会社選びで失敗、早期退職してニートになった方も。
高校卒業時になんとなく就職せず、ニート歴が長い方も。

正社員就職をする近道としてDYM就職を活用されてみてはいかがでしょうか。

DYM就職 詳細はこちら

ジェイック(JAIC)

ジェイック

ニート、社会人未経験からの正社員就職に強い、ジェイックです。

紹介する正社員求人は、ブラック企業を除いて「長く安心して働きやすい会社」である事を重視。

フリーターやニートの方が就職して、しっかり経験を積める事を重視しています。

初めての就職活動であっても、無料で受けられる研修期間の中で、履歴書や職務経歴書の書き方サポート、面接対策なども受ける事が出来ます。

研修期間がある事から、ジェイックは「本気で就職したい」人に向いていると言えます。

研修終了後は、書類選考無しで面接を受けられる事もジェイックの特徴です。

女性フリーターの方は、女性が働きやすい企業が集まる「女子カレッジ」にも注目してみてください。

事務職、販売など女性に人気の職種、働きやすい会社からの正社員求人が中心です。

まずは無料の説明会で、ジェイックが自分の就職活動に使えそうかどうか、判断してみてはいかがでしょうか。
対応地域が広いことも、ジェイックのメリットです。

ジェイック(JAIC) 詳細はこちら

ジェイック 女子カレッジ 詳細はこちら

ハタラクティブ

20代の就職支援に特化、未経験からの正社員就職に強いハタラクティブです。

対応エリアが関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉)と限定されますが、フリーター・ニートの方で利用されている方がとても多い就職サイトとなります。

応募書類の書き方もしっかりサポートしてくれます。
そのため、書類選考通過率も90%を超え、内定率も80%を超えています。

ハタラクティブは渋谷ヒカリエにオフィスがあります。

やりたい仕事が無いというニートの方も、相談をしながら適性のある仕事、興味のある仕事を見つけていくことが出来ます。

未経験者の就職支援に多くの実績を持つハタラクティブ、関東にお住まいの方にオススメです。

女性フリーター向け就職サイト、就職支援サービスとしても多くの方に利用されています。

ハタラクティブ 詳細はこちら

ニートで就職したい方が気をつけるべきポイント

就職したいニートの方が就職活動で気をつけるぺきポイントとしては、特に気をつけたいポイントとして、

早期離職しないために企業情報をしっかり集めること

自分に合っている仕事かどうかを考えること

ブラック企業に就職しないこと

があります。

早期離職しないために企業情報をしっかり集めること

ニートから頑張って就職活動、せっかく内定をもらって入社をしたとしても、実際に働き出してから

「こんなはずじゃ無かった」「聞いていた話と違う」

といったことでは早期離職につながってしまいかねません。

早期離職して元のニート生活に戻るようなことがあれば、次こそは再就職はさらに難しくなってしまうのではないでしょうか。

就職活動をする際にはしっかりと企業の情報を得て応募を判断したり、内定後に応じるかどうかを判断する必要があります。

待遇や福利厚生のほかにも、実際に入社した後どういった仕事内容になるのか、残業やもし休日出勤した場合の振替についても確認しておくと良いかもしれません。

自分に合っている仕事かどうかを考えること

ニート生活がどれくらいの期間かは人それぞれですが、その間にパソコンスキルを身に付けている方などもいると思います。

今はSNSなど、集客スキルを身に付けている若手人材への採用ニーズは高いですから、意外と活躍出来る企業が見つかる可能性はあります。

またニートになる前に身に付けていたスキル、資格などを活かせる仕事に就く事を目指しても良いでしょう。

もちろん、自分の適性、長く仕事が出来るかどうかを考える事も大切です。
そのためにはしっかりと自己分析をする必要もあります。

自分が向いている事、好きな事、これが仕事であれば耐えられる事、色々な面から行ってみる事が大切となります。

自己分析のツールなども色々とありますので、活用してみる方法もオススメです。

ブラック企業に就職しないこと

最も重要といえそうなのが、ブラック企業に就職してしまわないことです。

ニートからの就職、となると不採用が続く方も少なくありません。
そうなると、つい採用基準が甘そうな企業へ応募をして、内定獲得を目指そうかな・・・といった気持ちになるかも知れません。

未経験者歓迎、学歴不問、高年収可能、アットホームな会社です、夢を実現しませんか?など、色々と気になるところもあるとは思います。

採用基準が甘い企業は、人が定着しないために応募者を集める必要があります。
そのため、応募しやすい企業であると見せる必要があるために甘い説明となっている事は多いです。

ブラック企業かどうかを調べる方法として、企業の口コミ・評判などを調べてみる方法も有効です。

ただし、ネットの情報が全てではありませんから、そうした部分も注意して評判を調べていく事も大切になります。

ニートからの正社員就職、成功のポイント

採用内定通知書
脱ニート、正社員就職するための方法として、ニートおすすめ就職サイトをここまでご紹介してきました。

就職成功のために重要なポイントは、

自分が主体である事

をしっかり意識する事です。

担当者が付いて就活をサポートしてくれる就職サイトを利用する事で、求人紹介など仕組み的に進む面が多いので、迷わずに就職活動を進めていく事が出来ます。

しかし、就職するのは自分です。

より自分に合った会社、仕事を探すために自分の意見、考え方を伝えたり、志望動機の作成にも思いを込めたりと、自分が主体で進める事が必要です。

担当者任せでもある程度、進める事は出来ますが、面接で色々と突っ込まれた質問をされると厳しくなるのではと思います。

就職サイトを利用する事で、職歴無し、社会人経験無し、ニート歴が長くても面接を受ける事は可能です。

そこから内定獲得をするためには、本人の仕事へのやる気、熱意がとても大切になってきます。

ニートOK おすすめ就職サイト

でご紹介したような就職エージェントのカウンセラーは内定獲得のために、企業の詳しい情報、応募書類(履歴書、職務経歴書)の書き方のアドバイス、面接対策など様々なサポートを行ってくれます。

そうしたサポートを上手く活用して、ぜひ就職先を見つけてみてください。




キーワード